卒業ハガキ

当院をご卒業された皆様からのメッセージを紹介します。

  • 体外受精へのステップアップを決意して高橋ウイメンズクリニックに転院し、初めての採卵と新鮮胚移植で授かることが出来ました。間もなく安定期を迎えます。
    院長先生は常に忙しそうで、ゆっくり質問する時間はあまりありませんでしたが、1人でも多くの不妊に悩む女性の力になってくれようと必死なのだと理解出来ましたし、質問出来なかった事は、整理してホームページの質問コーナーで質問し丁寧な回答をいただきました。
    こうしてようやく授かることが出来たのも院長先生をはじめとする先生方、培養士、看護師さん達のおかげです。本当にありがとうございました。 Y・I様
  • 2015年12月からお世話になりました。
    結婚してから8年、自分は妊娠することができるのだろうか?先の見えないトンネルの中にずっといる気持ちでした。
    それが1年も経たず、2度目のAIHで妊娠判定をいただけて驚きと喜びでいっぱいです。
    診察は予約制で待ち時間が長くなる時は事前に受付で伝えて下さって外出できた点は良かったです。
    先生は、分からない点はきちんと説明して下さりとても信頼出来ました。いつしかクリニックに通うのが心の安らぎのようになっていました。
    これから出産まで無事に迎えられるよう頑張ります。
    本当にありがとうございました。 のりすけ様
  • 体外受精で妊娠し、現在は無事、臨月を迎える事が出来ました。
    私にとっては、初めての不妊治療でしたので、初診時に看護師さんがカウンセリングを丁寧に行ってくれたおかげで安心して通院を始める事が出来ました。同時に年齢別の妊娠・流産率についても説明がしっかりありましたので、治療のステップアップをスムーズに決断出来ました。
    また、肥満ですので、先生から厳しく注意を受けました。その後、栄養指導を受け自分なりに食事内容についても勉強し半年で9㎏の減量に成功しました。このおかげで妊娠後も食生活、体重管理に注意し、現在の所は5㎏増でおさまっています。血糖値についても「境界型糖尿病」でしたが妊娠7ケ月の時に産院で検査を行った所、正常値に改善しました。今となっては、先生に厳しく言っていただいて本当に感謝しています。
    最後に、皆様のおかげで、このお腹にやってきてくれた子を、まずは元気に産む事が出来る様頑張ります。そして、また2人目でお世話になりたいと思っています。
    ありがとうございました。 H・I様
  • 自宅から高速道路を使い、1時間もかけて通いました。
    診察初日から検査をやっていただけ「本格的に進めた」ことが私達夫婦には良かった、合っていた点だと思います。
    検査を進めていく度により前向きな気持ちになれ、心が軽くなっていたようで、それが妊娠につながっていたのではないかと思っています。
    治療についての資料も分かりやすく、自分達に出来る事、やるべき治療のイメージがつきやすく、やる気が湧いてきました。
    また、HPでの先生との質疑応答も大変ためになり、仲間が大勢いると励みにもなって良かったです。 匿名
  • 他院でAIHを6回程するも結果が出ず、すがるような思いで貴院に通い出しました。
    以前通っていた病院ではお会計の際に金額を口頭で言われ、それによって治療内容がなんとなく周りの人に分かってしまうのが嫌でしたが、貴院では金額を見せるだけで口では言わない形で、とても細かい所にまで気を配られているのが嬉しかったです。
     転院するまではIVFに対して少し迷いもありましたが、こちらではそれまでの病院と違いIVFも子供を授かる方法のうちの1つという考えで、偏見も全くなくなりました。
     看護婦さん達も知識がいっぱいあり、先生に聞き忘れてしまった事なども答えてくださって本当に助けられました。 K・K様
  • 1月に入り、ようやく、12週目を迎えることができました。通院中は大変お世話になり本当に有難うございました。
    体外受精はできれば、避けたいと思っていたのですが、初めての挑戦で結果を出すことができ、家族に幸せなひと時がもたらされています。不安を払拭して下さった高橋先生の経験値にもとづかれたアドバイス、培養士さんとの対話、多くの資料や説明・・・どれをとっても、非常にためになるものばかりでした。
    また、最終的な判断は私、患者本人に決定権を委ねていただけたことに心より感謝いたします。
    こちらの病院に通うことができて本当に良かったです。 匿名
  • 他院で3度体外授精を挑戦しましたが妊娠できず、あきらめていた時、友人のママ友が高橋先生のクリニックに通い妊娠、出産したという話を聞きました。
     自宅からちょっと距離があり通うのが大変かな〜と思いつつ最後のチャレンジと通院を決めて、1回めの胚移植で妊娠、その後10月に元気でかわいい女の子を出産しました。
     一度あきらめたので、高橋先生のクリニックに通っても無理だろうと少し期待をせず通っていたのですが、(先生の腕とかでなく自分が妊娠できないと思っていました)
    1回めの移植で結果が出て、出産まで無事にたどりつけたのは、本当に奇跡だと思っています。
     2人目もまたお世話になりたいと思います。
     スタッフの皆さんにもとても良くしていただき、感謝しています。
    ありがとうございました。次もまたよろしくお願いします。 匿名
  • 「自然に妊娠するのを待っているのでは時間がかかることになるかも知れない」と初めの病院で言われすぐにご紹介して頂いたのがこちらのクリニックでした。
    まさか自分が不妊治療をすることになるとは思ってもいなかったため、不安で心がいっぱいでしたが、受付の女性の方々、看護師の皆様がとても優しく、不安がやわらぎました。
    クリニックにいる時が、いちばん心がなごむ時間でした。
    AIHでは5回失敗してしまいましたが、一度の体外受精と移植で妊娠させて頂き、本当に感謝しています。
    高橋先生の技術は確かでした。結果、頭が大きめの(笑)元気な男の子が誕生いたしました。
    子どもを持つことを一度はあきらめた私たち夫婦ですが、
    こちらのクリニックでチャンスを得ました。本当に本当に感謝します。
    まだ凍結卵が2つありますので、2人目、3人目もお願いしたいです。 K・Y様
  • 高橋ウイメンズクリニックの皆さまへ
    4月末にIVFにて陽性判定を頂いたMです。
    5月にウイメンズを卒業し、ようやく5ヶ月(安定期)に入りましたことをご報告させて頂きます。
    ウイメンズに転院する前は、低AMHが判明し気持ちが落ち込みながらも、初診を受けるまで自分で何かできることはないかと、高橋先生の掲示版に質問させて頂いた所、早歩きウォーキング、岩盤浴など・・・その日から3ヶ月間毎日30分のウォーキング、時々岩盤浴と自分のできることと、初診以降の治療・・・があって今の奇跡があるんだなぁ〜と心から感謝の気持ちでいっぱいです。
    高橋先生はじめ様々なスタッフさんの温かい雰囲気はとても治療していて安心できました。本当にありがとうございます。一日一日を大切にそしてまた幸せなお知らせができるよう、心身のケアをしていきたいと思っております。暑い日が続きますが皆様お身体に気をつけてお仕事頑張って下さいませ。 I・M様
  • H26年8月に騠橋先生に体外受精をしていただき、この度H27年4月29日無事に元気な男の子を出産する事が出来ました。
    わらにもすがる思いで、騠橋先生の病院を受診し、AMH0.1未満、FSHも100を超える状態、卵胞は今まで出来たことがありませんでした。そんな中、先生に診ていただきこうして我が子を抱いていれるのは先生と病院のスタッフの皆様のおかげです。
    妊娠中のつわり、出産の痛み、子育ての大変さも病院に通って頑張った事、妊娠判定をもらった時の先生の「良かったですね!」という顔を思い出せば乗り越えられます!
    本当に本当にありがとうございました。
    またお世話になる事がありましたら、どうぞ宜しくお願い致します。 C・O様
  • 不妊治療を始めて、クリニックに通う事が精神的にも肉体的にも大変で治療をやめようと何度も思いましたが、高橋ウイメンズクリニックは待ち時間も少なく、受付のスタッフや看護師さんが非常に感じが良く、先生も忙しい中、質問に答えて下さったりで、今までの治療の辛さが全くありませんでした。
    雑誌が新しかったり、細かい所まで目が行き届いていると思います。
    このクリニックを選んで本当に良かったと思っています。
    私の人生を変えてくれました。本当にありがとうございました。 S・T様
  • 2014年9月に初めて貴院にかかり、この度2016年12月に無事男児を出産することが出来ました。
    当初は芳しくない検査結果に大変落ち込み、不安で一杯でしたが通院の度に先生から明確な道筋を示していただき、少しずつ前向きになれました。
    治療に関するパンフレットが多く準備されていて帰宅後も内容の確認が出来たこと、診察で聞きそびれた事や疑問対して掲示板で確実にお答えいただけたことで、安心して通院することが出来ました。
    髙橋先生をはじめクリニックの皆様のご尽力で大きな幸せを手にすることができ、心から感謝しております。
    2人目でもお世話になりたいと思っておりますので、時期がきましたら相談をさせていただきます。
    本当にありがとうございました。

    2016年12月 T.A 様